FC2ブログ
ジュニラン号に乗ってきた
いすみ鉄道とジュニランのコラボ企画のジャニーズJr.ランド号に乗ってきました。
車内に飾ってある写真に川崎ちゃんも写ってるというのを聞いて、くりちゃんのファンと一緒に。

東京駅から京葉線と外房線を乗り継いで大原駅へ。
ジュニランコラボの一日乗車券を購入して、乗車。


車内はジュニランの写真が飾ってあるんだけど、基本的にいすみ鉄道企画の回に参加したメンバーがいるものみたいでした。
川崎ちゃんはフリースタイルバスケのときのくりちゃんと金田くんとの3ショット。
川崎ちゃん、よくここに食い込めたよね。くりちゃんのおかげだね。

大原発車前と大多喜、上総中野の終点到着前にジュニアのアナウンスが。
ちょっとおもしろい。

とりあえず川崎ちゃんの写真の下に座って、上総中野まで行きました。
DSC_0559.jpg

上総中野から折り返して、今度は写真の向かい側に座ってデンタルサポート大多喜駅まで。
お昼は猪肉の丼。なかなかおいしかったです。元気出たー
DSC_0565.jpg

せっかくなので(さねに自慢できるかと思って)大多喜城観光。
駅からわりと歩いてすぐなのですが、雪が降ってきてあれよあれよという間にこんなことに。
DSC_0571.jpg
天守の中は千葉県立中央博物館の分館となっています。

帰りもたまたまジュニラン号に乗れました。

さすがに体力尽きて、大原からは特急で。速い(笑)
楽しかったー
スポンサーサイト



 
Endless SHOCK
出演者、配役が変わってかなりリニューアル感のあるSHOCK観劇。2月16日夜公演。
ふぉーゆーが2、2に分かれて、福田と辰巳がコウイチ側に。
ライバルのヤラ側には松崎、越岡、山本、岸。

岸くんの役名はユウタだった。名字じゃないところがよけいに弟キャラを強調してるのね。
岸くん、すごく頑張ってるって思ったけど、2幕がちょっと危うい感じに見えて、体力的にもつのかな…ってちょっと心配。
山本はもうほんとに山本!って感じで、群舞でも山本臭出し過ぎ(笑)
でも別にそれが悪い印象ってわけじゃないから。

町田とパナがいなくなって、普通のミュージカルっぽくなったと思った。
あの人たちミュージカルアカデミーなのに、ストリートっぽかったよねえ。
それで町田がいなくなったことで、コミカルな部分を松崎が一手に引き受けていて(よく言えば)、マツザキのおバカキャラに拍車がかかっていたような…

事前に配役変更以外の見どころをふぉーゆーのファンに聞いたら、ふぉーゆー同士の殺陣だって言われたので注目して見たらすごくよかった!辰越のセンターでの斬り合い。

子どもの頃の声は毎年変わってるのかなー
小さいほう(ヤラ)が拓真くんっぽい気がする…
井上金田より下の世代じゃないかと。

あと、ジャニワというかかわいくんの悪影響なんですが、ジャパネスクの大階段出てきたときに「光一くんがころころころころ転がって」っていうの思い出してしょうがなかった。
もう、SHOCKがまっすぐ見れない。かわいくんのせいで、だいなし!(笑)
 
祈りと怪物 ウィルヴィルの三姉妹
森田剛主演(なのかな?)『祈りと怪物 ウィルヴィルの三姉妹 Ninagawa Version』(ケラリーノ・サンドロヴィッチ作/蜷川幸雄演出/シアターコクーン)を見ました。1月24日夜。

3幕構成で休憩含めて計4時間20分の上演時間…いや、ほんと長いよ。
18時半開演で22時50分終演。上演時間知らないで来て、見終わったら終電なくて帰れなかったっていう人いなかったのかなーって無駄に考えちゃう。
長かった割にはそんなに疲れなかったかも。

ウィルヴィルという町とそこを支配するファミリー(エイモス家)とそれをとりまく人たちが崩壊していく物語。

ストーリー的にはウィルヴィルを支配するドン・ガラス(とその娘たち三姉妹)が主人公だとは思うんだけど、ごうちゃんを主演にするためにごうちゃん演じる動物園の飼育員トビーアスを軸に物語を見せているように思った。

気弱でおとなしくておばあちゃんっ子だったトビーアスが、ドン・ガラスに気に入られてガラスの元で働くようになり、次第に暴力で支配する側へと…

ごうちゃん、またかわいくてかわいそうな役だなって思ったけど、いつの間にか微妙に支配側にシフトして自分を正当化していくところとかなんかすごかった。

いかにもな蜷川演出は蜷川演出だなーって思うだけで、それが作品にとって影響を与えてるのかどうかよくわからない(とってつけたような感じがするから)けど、ケラ演出バージョンも見て比べてみたかったなと思いました。
ケラバージョンを先に上演してたので、後の祭り。
 
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

kp

Author:kp
・古今東西老若Jr.が好きです
・興味のある人たちについては introductionをご覧ください
・カテゴリの説明とわたしのスタンスについてはこちら→

・お気軽にコメントやメールいただけると嬉しいです♪

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード