FC2ブログ
少クラ収録
たにむーと海宝くん復活!
あと、知らないちびっこがひとりいた。
トラビスな人たちはいなかったけど、みゅーとはいた。
全体の収録時間が最近の中では短かった。バトルも2020もなし。
司会は裕翔とやぶさん。

+++

□OP
◎雪が降ってきた
まなたんは途中から。白ラン。
下手センター寄り。

・Sexy Summerに雪が降る

◎Real Sexy〜Lady ダイヤモンド〜バイバイDuバイ ~see you again~
白いロングの衣装で王子様みたいだったよー
最初は上手立ち位置で、ドゥバイは上手センター奥へ。

・SNOW EXPRESS

□OP 2013メドレー
・Real Sexy〜Walking on clouds〜Darkness〜Come On A My House
リアセクにちびわらわら。皇輝たちも。

◎バイバイDuバイ ~see you again~
いつものカーキの衣装。
始まる前にぎゅって目つぶって顔しかめてたけど大丈夫だったのかなー
でもこれは踊り慣れてるからか、余裕で笑顔。
途中から増員して二重の輪になるバージョン。
はけるとき、はしもっちゃんとからんでた。

・Shinning star
えび座でやってたやつ。
とつ、井上くんが歌って、宮近とごっちがダンス。

□ED
◎A MY GIRL FRIEND
かなり最後のほうに出てきた。
黒ラン衣装かっこいい!
最後は全体にお手振りして、後は近くの光と村木と何か話してた。

いったん幕が降りて…この時点で19時半ぐらい。

◎Bass Go Boom
海人、田島くん、一平、ふうくんがスタンバイに出てきたから、まだ中学生以下出るのね、と。
海人センターだった!なんかすごい!
途中から前田くんが合流。
さらにその後から、まなたんたち合流。
下手からりんね、まなたん、光、川崎ちゃん。
4人の衣装のデザインがちょっとずつ違った。
まなたんのは上は黒ノースリにオレンジのラインが入ってるので、下は黒の七分丈パンツで裾がしぼってあってかっこよかったー!
まなたんだけが短めのパンツだったよ。
気合い入ってる感じで、口とがらせて歌いながら踊ってました。
とにかくダンスがかっこよかったんだけど、ターンしながら移動したりしてちょっとハードそうだった。
最後はやりきったーって感じで、テンション高かったのか両手高く上げてぶんぶん振りながらはけていった。

-----

□おもてなしボックス
中山、重岡。

□中山重岡メドレー
・Little melody(中山)〜負けへんでBaby(重岡)〜NEXT STAGE
重岡ソロのところから無所。

・Five Rings
えび座でやってた曲。

□やぶメドレー
・?(ジャニワの曲)〜My Everything〜Angel Come To Me
最初は増田くんとてら。
途中から孝、暁、岸くん合流。


□Jr.メドレー
・Take Over(萩谷、安井)〜向日葵(北斗)〜Le ciel(京本、ジェシー、増田)

□少クラYOU便
中山、重岡、河合。

・BAD BOYS
重岡、けんと、はっしー。
バックにBBJの人たち。

・Oh!!
はっしー。
バックがいわもとくんとふっか。
せっかくだから群舞でやってほしかったよー

□ED
・Never My Love
途中から無所選抜。
川崎ちゃんはいなかったような気がします。
選抜基準がよくわからない。
スポンサーサイト



 
キスマイコン
東京ドーム、16日のみ行ってきました。
1公演しか見てないうえに埋もれだったので、限られた人しか見てない…
まなたんはちゃんと見たけど。
大河くんがいたっていうのは教えてもらったけど、どこにいたのやら。
中学生以下わらわらでわかったのは一瞬見た三角くんだけかもー
誠治くんも久しぶりに見たけど、一曲しかわからなかった。

ステージは丸十字。

◎…まなたんいる
○…Jr.いる

+++

◎OP
センステにちびわらわら。
白ポンポン衣装がかわいいーーーーー!!!
Snow Domeの約束のインストでペンラ持って踊る。
まなたんは上手側端のほうの立ち位置で上手側向いて踊る。
だいぶ横顔を見ました(笑)
あんまり笑わないからつんとした感じで…でも白ポンポン衣装似合っててかわいかった。
まなたんの近くにはげんげんとかひいろとか。
海人は真ん中らへんにいた。
皇輝はちょっと高くなってるとこに。ちっちゃいからかなー

○Luv Sick
メインステでメインバックの人たち。

・ETERNAL MIND
・FIRE BEAT

◎Everybody Go〜WANNA BEEEE!!!
外周、花道にわらわら。白ラン。
まなたんは上手のバック側でけっこうバックネット寄りのあたり。スタンド側向き。
川崎ちゃんと隣?近くにいました。
後ろ姿しか見えなかったけど…髪の毛さらさらだなーと。
移動してセンター花道のメインステ寄りのほうに。

◎運命Girl
センステにミニマイフットということで、玉元たち6人+猪狩くん。
外周にはドリボに出てたスケボーの子たち。名前紹介付き。
キスマイとミニマイ連なって花道通ってバックステへ。
海人、れいあ、角田も。
あんまり自信ないんですが、まなたんは途中からバックステでダンス。
上手側でスタンド側向き。
けっこう力強いし、ターンはやい。
メインステに戻って記念撮影。

○xLunaSx(ふじがやソロ)

○SURVIVOR(たまもりソロ)

・Brand New Season

◎Strawberry Dance
まなたんはセンター縦花道のバック側。ピンクノースリ。
メイン寄りから光、まなたん、海人っていう並びなんだけど、光と海人は上手側向きでまなたんは下手側向きだった。
なかよし3人で並んでるのかわいい。
相変わらず真顔のまなたん、口とがってたー
センステのほうに移動した後、見失いました…

・キ・ス・ウ・マ・イ ~KISS YOUR MIND~

○My Resistance -タシカナモノ-

◎キミとのキセキ
外周にわらわら。
まなたんは上手側の真ん中ぐらいかなースタンド側向き。
てらの隣にいたような気がする。大きさが違いすぎる並び。
白シャツに赤バンダナ首に巻いててきゃわきゃわ。

◎Kis-My-Me-Mine
お手振り。
センステに出てきて、センター縦花道通ってバックステから上手側へ。
海人がちょっと前を歩いてて、まなたんは光とくっついて歩いてた。きゃわー
ちょっと話したりしながら歩いてて、ほんとかわいい。
わりと真顔のまなたんだけど、ここはちょっと笑顔も。

わらわらが地上歩いてたのってここだよね。
本当に一瞬だけど、三角くんだけはわかった。さすが三角くんの存在感。

MC
キスマイ裁判の裁判長に金田くん。
裁判長!っていうと、もう「おなかがすきました」しか思い浮かばない。

Jr.コーナー
○No More Wait!

◎Bass Go Boom〜Happy Birtyday to you
曲の境目がよくわからなかったんですが…
海人と角田とれいあがマイクなのかな。
まなたんはオレンジラン衣装。バックステ下手側でスタンド向き。
すごくかっこいいダンスで、かっこつけて踊ってた!かっこいい!
暗がりの中はけて行って、出番終了。

○Black &White

○アイノビート〜Shake It Up
20時前だというのに既に高校生以上のみ。外周に無所わらわら。
しゃるふの髪型に気づいてちょっと衝撃…
後半移動して、バックステの選抜無所っぽい中に岩なおがいたと思うんだけど。
瑞生とかかつたろとか影たんとか原くんとかの中に。

○We Never give up

・Tell me why

○Give me…(きたやまソロ)

・タビダチノウタ
・Catch Love
・keep on smile

○テンション

○Snow Domeの約束
メインステに無所。
ペンラ持って踊ってたけど、よく見えなかった。
さねは見えた気がする。

アンコール
・棚からぼたもち(舞祭組)
・Kickin' it
・LUCKY SEVEN!!
・SHE!HER!HER!

○S.O.S
メインステをうろうろ歩いてお手振り。
ここでやっと誠治くんを見ました。
 
双牙〜ソウガ〜零
『双牙〜ソウガ〜零』(きだつよし演出/シアター1010)を見ました。
チケットとったときはまさかキスマイコンとかぶるなんて思わなかったよー
(キスマイコンより佐野くんをとりました)
佐野くん目当てだけど、主演は佐野くんじゃないの…
町田と佐藤永典くんがダブル主演なのかな。

わたしは見たことないけど『双牙』っていう作品があって、今回はそのスピンオフらしいです。
でもこれだけ見ても十分わかりやすかったし、おもしろかった。

細かい時代設定はわからないけど(戦国時代なのかな?)時代劇で、二つの家の領地争いの中で起きる戦いがメインの活劇という感じ。
町田演じるオウカと佐藤くん演じるツムギが、それぞれ得意なことをいかして仕えている家を守るっていうお話。
殺陣の場面がとにかく多くて、そこらへんは町田さんさすがだった。
絶対SHOCKのおかげだと思うよ。
佐野くんは殺陣に参加しないので安心です…
(向いてないからね!前に殺陣やってるの見たことあるけど)

町田演じるオウカは佐野くん演じるトウジロウの家臣なんだけど、二人のやり取りがごちゃごちゃじゃれあってるみたいでかわいかった。
オウカがバカっぽくて、それにつっこんだり茶々を入れるトウジロウ。文句を言うオウカ。
で、それを踏まえてのクライマックス(佐野くん的には)が泣ける。
オウカを助けるためにトウジロウは敵陣に乗り込んで行って、家を守るために自分は切腹。
その介錯をオウカに頼むところとか、場内すすり泣きでしたよ。

好きな人が死ぬ役やるってどんな感じかと思ってたけど、けっこうつらいものだねえ。
まあ最後のご挨拶ではいつもの調子で出てきて、町田につっこんだりしてたんでよかったけど(笑)
 
鉈切り丸
森田剛主演『鉈切り丸』(いのうえひでのり演出/東急シアターオーブ)を見てきました。

初シアターオーブ!
オーブは無駄に天井が高いよ…フォーラムのホールCとか神奈川芸術劇場みたいな感じ。
ロビーが多少広い分、神奈川芸術劇場よりはちょっとましかなあ。
試しに3階席まで行ってみたけど、舞台までものすごく遠かった。

作品はとってもおもしろかった。
上演時間かなり長かったけど、全然飽きない。
出演者も衣装もセットも豪華。

ごうちゃんが演じるのが鉈切り丸=源範頼=リチャード三世。
源範頼を主人公にした設定だけど、ストーリーは『リチャード三世』っていう感じで。
顔に痣、背中に瘤、足を引きずっている範頼が謀略をめぐらせて、兄の頼朝や弟の義経を命を奪い征夷大将軍の座を手に入れようとする。
ごうちゃんはもちろんずっと背中を曲げて足を引きずったままで、殺陣もその格好でやっていて、それだけでもかなりハードそう。
範頼は徹底的に「悪」なんだけど、じゃあなんでそうなってしまったのかって思って、かわいそうになってくるというあたりはさすが森田剛って感じです。

義経を須賀健太くんが演じていて、それもとってもよかったです。
『喰いタン』以来の共演なのかな?
パンフの対談読むと、ごうちゃんが須賀くんの面倒を見てるみたいで新鮮。

最後が雨の中の殺陣でちょっと演舞城を思い出したけど(あれは義経!)、あんなにきれいじゃなくて、もっとどろどろぐちゃぐちゃ惨めな感じでなんかすごかった。
 
エイトコン
東京ドーム行ってきた!
ジュニアはついてなかったよ!

外部ダンサーが16人ぐらいかなー
がっつり踊る曲についてたり、いろんな演出に参加してたりして、それだったら手の空いてる無所使えばいいのにーって思いました。
誰の手が空いてるのか知らないけど絶対いるよね。

コンサート自体はまあ基本的にバンド曲が多いけど、おもしろいというかけっこう衝撃的な演出もあったり、きみくんのトランペット披露があったり、かなり盛り上がった。
トランペットはちょっと感動したわー
 
WBB Sideトーク 苦闘のラブリーロバーの回
佐野瑞樹&大樹の兄弟ユニット「WATER BIG BROTHERS」略してWBBのトークイベント(エコー劇場)に行ってきた!
何度でも書くけど、瑞樹のみず=WATER、大樹のだい=BIGでWATER BIGなのです。

「お喋り好きな兄弟による喋り倒しの3日間!」ってサイトの作品紹介にあるけど、おしゃべり好きなのは兄だけじゃなかったらしい(笑)
公演ごとにこれまでのWBB作品を振り返りつつ、それに出演してた人をゲストに呼んでトークということで、できるなら全部行きたかったけど、1公演のみ「苦闘のラブリーロバーの回」に行ってきた。
『苦闘のラブリーロバー』は去年のクリスマス頃にやってた舞台で、ゲストは二人。

舞台のアフタートークショー以外で瑞樹がしゃべるのを聞いたのは、たぶん15年ぶり(Jr.のラジオ番組に出てたとき以来)ぐらいかなー
って思ったけど、よく考えたらウルルンとかバラエティでしゃべってるのはちょっとあったわ。
でも素っぽいしゃべりはやっぱりラジオのときみたいな感じだった。
相変わらずのマシンガントークですよ。
弟の大樹っちゃんが司会進行しててゲストが二人もいるのに、まあしゃべるしゃべる。
大樹っちゃんに「あなたが4割ぐらいしゃべってる」って言われてました。

最初はやはり近況というか、やふーニュースになってびっくりした!っていう話から。
自分では全然知らなくて、やたらといろんな人から連絡くるなーと思ったらニュースになってるって友だちに教えてもらったって。
40歳になったのを機にっていうぐらい、最近仕事が多いそうです。
仕事ないときはドラクエ一日18時間してたからね!寝なくていいんだからね!って…若干泣けてくる(笑)

トークイベとかやりたいけどどうかなって事務所の人に聞いたら「いいんじゃない」って言われて、いいのか!って思ったって。
まあ兄弟だからって他事務所の俳優とユニット組んでる時点で、ほぼ野放し状態なのでは。

芝居についてもけっこう熱く語ってた気もするけど、いろいろおもしろすぎた。
ゲームコーナーというか、兄チーム弟チームに分かれてお題を当てるクイズとかもやってたのもおもしろかった。
負けたほうがケツバットということで、ゲストにも容赦なかったけど大丈夫なのか(笑)

おもしろかったから、またやってほしいです。
今回は1公演しか行かなかったけど、次にあったら複数回行くよ!
 
さらば八月の大地
翼出演の『さらば八月の大地』(山田洋次演出/新橋演舞場)を見てきました。
おもしろかった。

終戦直前の満州映画協会(満映)の撮影所を舞台に、翼演じる日本人の撮影助手と中国人助監督、女優たちとの葛藤や友情を描いたお話。

中国語のセリフがかなり多くて、舞台脇の電光掲示板に日本語訳が出るというシステム。
でも演舞場の舞台はけっこう横幅あるから、訳をちゃんと読んでると舞台上で何が起こってるか見逃してしまいそうでした。
翼は大阪弁だった。これは上手とは言い難く…
勘九郎と檀れいの中国語は上手いのか下手なのかよくわからないんですが。

重い話になりそうな割にはあんまり重さとか暗さとか葛藤の深刻さが感じられなかったのが、ちょっとものたりなかったかなー
前向きな終わり方だからそう感じるのかもしれないけど。
終戦後、満映の日本人社員たちは日本に引き揚げていくんだけど、みんな無事に帰れたのかがはっきり描かれていなくて、どうだったんだろうっていう気持ちがぼんやり残った。
 
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

kp

Author:kp
・古今東西老若Jr.が好きです
・興味のある人たちについては introductionをご覧ください
・カテゴリの説明とわたしのスタンスについてはこちら→

・お気軽にコメントやメールいただけると嬉しいです♪

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード